Home
 
About us
Site
Gallery
Circle
etc
 

月別過去ログ

2007年7月24日(火曜日)

またかっ!!#

カテゴリー: - Takashima_Aki @ 11時28分05秒

北見市でまた全面的断水、大雨の影響で導水管に汚水入る

もうね,無能な役員は氏ね!!

前回の断水から一ヶ月経ったか?いい加減にしやがれっ!!
昨日は疲れ果てて風呂に入ってなかったから,今朝入ろうと風呂行ってみたら『断水』の張り紙・・・

てか,雨が少し降っただけで断水とかどんだけ処理能力無いねん!!

・・・はぁ,何か何もやる気でないや…

 

コメント

このコメントのRSS

  1. お役所連中にカタ入れする気は毛頭無いものの、
    構造物全体の規模の大きさを考慮に入れて考えるに、
    (事象からして、イッキに改修してしまわないと、間に合わない可能性を配慮)
    コレは、地方役所の連中責めても改善しないでしょ多分...
    もう、中央がスデにおかしい...アレらが変わらないと、
    地方はどうにもならない(どうにもできない)と思う...

    最近の、地方災害への対応などを見てて、つくづくそう思った。

    当方、先々月末まで、\"データ装備費問題\” で、
    世間様で話題となった、某蝓W本社で、退社直前まで、
    新規の社内情報自動解析DBシステムのコーディネートなど
    やってたんだケド、やはり、セントラルが \"杓子上下\"だと、
    \"更なる飛躍\"...上の話に合わせるなら差し詰め、
    \"安定した県政の運営\"とでもいうのでしょうか...
    そういったコトを前提に考えた場合、
    足枷にしかならないのだと実感したモノです。

    また、地方でも、中央ほどのインフラメンテナンスが行われていれば、
    雨が \"降っている\” のに \"断水\” ってのは、あり得ないっスからね...
    でも、それと等価のコストを、国からの補助ナシで掛けられる
    余力のある地方は、日本国内には、もう、殆ど無いそうで...

    あと、技術屋として言わせてもらうと、
    現場の人間の性能の低下はイナめない...(-_-;)
     < %
     ウチのご近所(アキバ)をうろつく人間の
     技術屋比率低下に比例するが如く(笑)
    %>
    高度熟練技能の伝承を、ウマく行う仕組みを作らないと、
    コレも改善の見込みナイね...(合掌)

    Comment by LazwardFox — 2007年7月26日(木曜日) @ 03時15分27秒

  2. そもそも今まで同じ施設で大丈夫だったのに,ここ一ヶ月で2回ですからね,断水っ!!
    設備的には他の地域から見てもそうそう劣るものではないと思います.
    ニュースなどでも報道されているかもしれませんが,前回の断水は明らかに人災だと云えると思います.
    現場の意識低下・能力低下が露呈した例だと云えるんぢゃないでしょうか…

    てか,高度熟練技能の伝承はよく云われてますよねぇ・・・
    一部企業では退職年齢を上げたりとかして伝承をしようと取り組んでいたりもしているようですが・・・
    折角築いてきた先人たちの高い技術が受け継がれないのは非常に勿体ないと思いますよ.
    あと,ちょっと余談になってしまう上に自分が云うのもなんですけど,若い世代の基礎学力の低下が最近顕著に出てきていると思います.
    4つ下の学年の授業を手伝ったりしていますが,酷いものですよ・・・

    本当に大丈夫んなんでしょうかね,この国は・・・(・・;

    Comment by Takashima Aki — 2007年7月26日(木曜日) @ 13時01分59秒

  3. 日本の上下水道の整備というのは地域差が非常に大きく、
    地域によっては驚くほど整備されていないことがあります。
    (例えば、下水道そのものが存在しなかったりする)

    なぜかというと、日本は元々清浄な水の確保に恵まれた国で、
    市街地や川の無い小さな島(四国以下の規模の島)でもないかぎり
    長大な水路を引くような大規模な水道の整備が必要とされてこなかったからです。

    下水道としても同様で、静置式の単純な浄化槽に下水を流し込むだけで、というごく単純な下水処理で済ませてしまっているところもたくさんあります。

    水道というのは10年〜数十年の単位で人口推移を予測しないと施設の整備ができないのですが、実際の人口は数年程度で激増、激減する可能性があります。(特に新興住宅地を抱えた地域の場合)

    北見市の場合はおそらく何らかの形で不幸な事例に当たっているのではないでしょうか。
    なぜこのような状況になっているのか、ご専門のパイプラインとも
    無縁というわけではないですし、調べてみるのも面白いかもしれません。

    Comment by ぼーず — 2007年7月28日(土曜日) @ 09時08分06秒

  4. というか、北見の水道事情は10年近く前から警鐘が鳴らされていたようです・・・
    うちの大学の先生ですけど、北見の断水の危険性を訴えてきていたようです。
    よく今までが無事だったなぁ・・・と云った感じで・・・(・・;)

    まぁ、地方の市の財源で何とかできるほど施設の規模が小さくない事は分かりますが・・・さすがにちょっと雨が降るたびに断水されていたのでは、おちおち風呂にもゆっくり入れませんよ・・・orz

    風聞ですけど、『知事が動くかも・・・?』とか、耳にしましたよ?
    どうなるんでしょうね・・・北見の水問題・・・??

    Comment by Takashima Aki — 2007年7月29日(日曜日) @ 13時59分41秒

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

20 queries. 0.056 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 
 
 
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録